自費診療の方が効果が高い?

ニキビ治療には保険診療と自由診療とがありますが、どちらの方が効果が高いのかというと、自由診療です。

なぜ自由診療のニキビ治療の方が効果が高いのか調べてみました。

ニキビに悩んでいる人は、検討してみてくださいね。

●自由診療の治療内容

自由診療でのニキビ治療を行う皮膚科クリニックは、新宿にもたくさんあります。

最近はニキビ治療を病院で行う人が増えてきているようで、自由診療のクリニックが増えてきています。

自由診療でのニキビ治療は、ホルモン療法、ケミカルピーリング、イオン導入、レーザー治療などがあります。

●美容皮膚科だと自由診療の治療が多い

皮膚科でもニキビ治療は行っているのですが、美容皮膚科の方が自由診療での治療を主にしていますから、保険に縛られない効果の高い治療が可能です。

費用は高めになりますが、初期のニキビからニキビ跡になったものまで幅広く対応し、それなりの効果を発揮しています。

●じっくり向き合ってくれるのは自由診療

新宿にも美容皮膚科はたくさんあって、ニキビ治療を行っているところは多いです。

自由診療だと、完全予約制で患者一人一人にじっくり向き合い、その人に合った治療法を選択してもらえます。

保険診療のクリニックと違うのはこういう点です。

保険診療は「病気(ニキビ)を治す」のが主ですが、自由診療はニキビを治すだけでなく、美肌も手に入れるのが目的です。

費用が気になるかと思いますが、治療に入る前に費用の説明がありますのでじっくり聞いて納得できたら受けるようにすれば良いのです。